顔出しなしでも稼働して稼げる!

顔出しに抵抗がある人必見!顔出しなしで20万円以上稼ぐ方法

チャットレディは脱ぎありでも脱ぎなしでも、顔をとにかく見せないと男性客がチャットしてくれないのではないかと思っている人は多いと思います。

顔出しなしだと、待機時間ばかりが延びてしまって稼げないのではないか、誰彼かまわず自分の顔を見られるのがいやだ、などなどいろいろな悩みがあると思います。

チャトレは顔出ししないことには絶対に稼げないと思っている人もいますが、全くそんなこともなく、顔出し一切なしでも圧倒的に稼いでいる人もいます。

私自身も新人チャットレディの時は、どうしても誰に見られているかわからないところに自分の顔をさらすことに抵抗があって、顔出しをせずに何ヶ月かやっていた頃がありましたが、そのときでも毎月7万円は下回らずに稼げていたので、顔出しなしで稼げないというのは思い込みに過ぎません。

このページでは、チャットレディが顔を一切出さずに、会話やプロフィール画像の見せ方のテクニックなどから男性客に自分を選んでチャットしてもらうテクニックなどについて解説しています。

顔を出さないというメリットとデメリット

メリット1 容姿端麗じゃなくてもいい

顔をそもそも見せることがないので、容姿に自信がない人でもチャットレディとして稼働しやすいです。

チャットレディでたくさん稼いでいる人はやっぱり美人で容姿端麗な人が多い印象がありますが、顔出しなしならそもそもそんなことも関係ないです。

顔出しなしでやっているときになぜ男性客がチャットしてくれるのかというと、声とか仕草とか服装で顔を想像して、いいように考えてくれるからです。

メリット2 顔バレせずに堂々と働ける

顔ばれのリスクが限りなく低いです。もしあなたの知り合いがライブチャットを使っていたとしてもばれることはないでしょう。

ですが、自分の部屋でチャットレディとしてお仕事していると私物や自分の名前が入ったものが写ったりしたらばれることもあるので、チャットレディをやるときだけは部屋を綺麗にしてからにしましょう。

チャットレディをやっている人で、絶対に身近な人にばれたくないという人は、必ず顔出しなしでやっている人が多いです。

メリット3 くびれや足や胸を強調できる

顔出しなしでやっているチャットレディは、女性の魅力であるおっぱいなどを使って男性ユーザーの興味を引きましょう。

女性の武器と絵いえば一番はやっぱりおっぱいですね。次に肌が白いとかきめが細かい肌質だとか、くびれとか、女性の特徴をふんだんに使うことによりヘビーユーザーがついてくれる確率があがります。

チャットサイトに女性との会話を求めて登録している男性ユーザーというのは、趣味嗜好がほんとにいろいろあって、細い人が好きな人もいれば、太めの女性が好きな人もいるので、どんなチャットレディにも勝機があるということです。

おっぱいやくびれを見せつけたいときは、ピチピチ目の服を着て強調してみるとか、足を見せたいときはセクシーなタイツを装着してみるとか、いろいろ試してみましょう!

メリット4 盗撮されても顔が見えない

チャットレディはチャットをしていると、男性ユーザーにキャプチャをとられてしまうことがあります。

そもそもが顔出しをしていないので、男性客がどれだけ盗撮しようが関係ありません。

顔さえ見せなければ何もかもパーフェクトというつもりはありませんが、顔がみえないのでほぼノーリスクといっても過言ではありません。

ライブチャットサイト側で男性ユーザーがキャプチャをとれないような仕組みになっていたり、アップされたときの対策などがありますが、それでも完璧に流出を防ぎきれるわけではないので、どうしても心配な人は顔出しなしがいいでしょう♪

メリット5 ただ単純に恥ずかしい

自分の顔を見られた状態で男性としゃべるというのに抵抗があるチャットレディは意外と多いです。

ですが、顔を見られなければ自然体でおしゃべりできると思います!顔を見られるのが恥ずかしいという女性はぜひ顔出しなしでやってみましょう!

今まで顔出しありでやっていたチャットレディも、顔出しありだったからこそ恥ずかしくてぎこちなくなっていたという心当たりがあれば、顔出しなしに切り替えてみるというのも手ですね♪

デメリット1 お客さんに覚えてもらいにくい

顔出しなしでチャットレディとして活動しているとどうしても人間として一番記憶に残りやすい顔という部分を覚えてもらうことができず、一見さんになってしまいがちです。

お客さんとチャットが終わった後は、「お話しできて楽しかったです!」でもなんでもいいので、とにかく自分の存在を印象に残るようなテクニックを使っていきましょう。

一見さんよりも、リピートしてくれる男性を多く抱えているチャットレディの方が圧倒的に収入額が違うので、印象に残るような話題をあらかじめ用意しておいて、リピートしてもらいやすくしましょう!

デメリット2 顔出しありと比べるとチャット率が下がる

顔出しありのチャットレディの女性と比べて、顔出しなしでやっているチャットレディの方が、男性ユーザーのテレビ電話や音声通話をしてくれる確率が下がります。

ライブチャットで女性との会話やアダルトパフォーマンスを楽しみたいと思っている人は、どうしても顔重視の人が多くなっています。

以上のような理由から、顔重視で選ぶ男性客の琴線には触れず、そういうお客さんがテレビ電話などをしてくれる確率が下がります。

くびれやぴちぴちのニットに盛り上がるおっぱいなどをエロく見えるようなカメラアングルに移すことにより、顔重視で選らんでいるお客さん以外のお客さんからチャットしてもらいやすくなります♪

デメリット3 無理強いされる

顔出しなしのチャットレディが必ず一度は通る道に、一瞬でいいから顔を見せてほしいといわれるというものがあります。

いろんなことをいって、顔出しを誘惑してくるのですが、顔出しなしでやっているので、見せる必要はありません。

賢いチャットレディは、あの手この手でじらしたりして、リピーターを獲得しているようですねw

顔出しなしでも十分稼げますし、顔出しをしてまで収入を伸ばす必要もないのであれば顔出ししなくてもいいと思います♪

顔出しなしのチャットレディで稼げないというのは間違い!

顔出しなしでチャットレディをやっていっても十分稼げます。顔出しをしないからといって全く稼げなくなるなんてのは間違っています。

アダルトチャットレディをやっているのであれば、顔バレをしないためにも、顔出しなしでやっている女性はたくさんいます。さらに、ノンアダルトでも顔出しなしでやっているチャットレディはいくらでもいます。

実を言うと私自身も一時期、顔出しなしでアダルトジャンルとノンアダルトジャンルの両方でやっていましたが、毎月10万円を切ることはありませんでした。

顔出しなしでも十分稼げますが、顔出しありとくらべると、少し劣ってしまうのは間違いありませんね。やぱり顔出しありの方が男性客の受けがよくて、リピートしてくれる確率も高いので、どうしても稼ぎやすくなります。

顔出しなしだから、全く稼げず、収入0なんてこともないので、安心してください。これは私の体験で断言できます。

これから解説する、稼ぐテクニックを参考にして、顔出しなしでも確実に稼いでいってください。

顔出しなしで稼ぐためのテクニック

ライブチャットで顔を見せずに男性客を引きつけて心をわしづかみにするテクニックというものがあります。

ライブチャットサイトで、顔を見せずにいかにいろんな魅力を男性客に見せつけるかによって、チャットしてくれる確率が格段に違ってきます。

ライブチャットの男性ユーザーに、顔出しなしで、いかに女性としてのセクシーポイントを見せることができるかによって、どれだけファンになってくれるかが決まります。

顔から下の部分で差別化を図る

顔出しなしでやる場合は、カメラに写るのは上半身からしたです。なので、顔が写らない分、映る部分は綺麗に見えるようにしましょう。

顔出しなしのチャットレディが男性ユーザーの気を引くコツとしては、なるべくカメラに写っているところをセクシーに見せることです。タイトなトップスを着てボディラインが見えるようにしてみたり、胸を強調するような服を着てみたりなどなど。

服をいろいろ替えることによって、清楚系だったりキレイめだったり、ギャル系だったりというキャラクターをつくるだけで、キャラ立ちして目立ちやすくなります。

ライブチャットで女性とチャットしようと思ったときは、できるかぎりかわいく見えたり綺麗に見える女性が話しかけられやすいのは当然のことです。

顔出しなしでも綺麗な雰囲気を持っている女性はとてもしゃべりたいと思ってもらいやすくなりますし、稼げるコツでもあります。

どういうアングルが綺麗に映るか

顔出しなしで稼いでいるチャットレディの女性は、どうやったら綺麗に見えるかに気を配っています。

ライブチャットの男性ユーザーから話しかけたくなるようなカメラ写りというのは、照明の強さや角度だったり、胸を強調して映るようにしたり、チャット部屋の雰囲気作りにこだわったりなど、さまざまなテクニックや工夫があります。

顔出しなしのチャットレディは、画面に映るものをすべて活用していった方がいいですね。顔が映らない分それだけ不利なので、胸を強調してみたり、足を強調してみたり、エロいファッションにこだわってみたり、エッチな雰囲気のチャット部屋にしてみたり、いろいろな工夫を凝らしていきましょう。

男性は女性の体のパーツのどこに反応するかは人それぞれです。くびれが好きな人もいれば、ド直球におっぱいが好きという人もいれば、足やお尻という人もいるでしょう。

顔以外の部分で自信を持っている持っていないにかかわらず、恥ずかしがらずに見せていくことにより、それを好みに思っている男性ユーザーからチャットしてもらいやすくなります。

他にも、部屋をスポットライトを使ったりして、ムードのある雰囲気にしてみたり、チャットルームにいけば、いろいろな衣装が用意されているので、それをいろいろ試してみて、チャットしてもらいやすくなるかやってみるのもありですね♪

アタックメールを送る

顔出しなしでやっているチャットレディは、一番覚えてもらいやすい箇所である顔を見せないので、目立ちにくいというデメリットがあります。

以上のような不利な点があるので、固定客に付いてもらうには、いろいろな施策を駆使していけばいいと思います。

誰ともチャットしていないなと思ったら、ログインしている男性ユーザーに一斉送信できるメール機能を使って営業を仕掛けてみたり、などなど。

顔出しなしチャットレディは顔出しをしていない分、名前をしっかり覚えてもらって、またチャットにログインしてもらえるようにアタックメールを活用しましょう!

顔出しなしチャットレディとして待機中に送られてくるメールには丁寧に返信しましょう。ここで適当に返してしまうとメール報酬も取りこぼしてしまいますし、せっかくチャットしてくれるかもしれなかった見込み客をも取りこぼしてしまうことにつながりません。

大きく動くことによって好印象になる

顔出しなしは相手に表情が伝わらないので、身振り手振りを大きくしてオーバーリアクションにするくらいでちょうどいいと思います。

男性ユーザーというのは、チャットレディが大きくリアクションしてくれるのを喜びますので、なるべくオーバーリアクションで接した方がいいですね♪

チャットでお話ししているときに、顔が見えない分感情が伝わりにくく何を思っているのかがわからないので、大げさなリアクションによって男性客に好印象を植え付けることができます。

男性ユーザーに好印象を抱いてもらいやすい動きというのは、手足を大きく動かしてみたり、うなずきを大きくしてみたりなど。

音声通話専門で稼働する

顔出しを絶対にしたくないという人は、テレフォン専門で稼働できる音声通話だけでも稼ぐことが可能です。

音声通話専門で稼働できるテレフォンレディというのは、顔出しを絶対にしたくないという人にうってつけの働き方ですね。

音声通話というのは、テレビ電話などの正規のチャットレディと比べて、当たり前ですが報酬率が下がってしまいますが、それでも顔出ししないというメリットがあります。

テレフォンレディは顔出しを一切することがありませんので、身バレしたくないから顔を出したくないという人や、声がチャーミングだから声だけで勝負したいという女性には最適な稼働方法だと思います。

↑ PAGE TOP